TMCスタッフBLOG
株式会社東京マネジメントコントロールのスタッフブログです。 不動産のことからスタッフそれぞれの趣味に関する事まで楽しく紹介いたします!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界最高峰のデジタルカメラ

完治

 先日新聞に金閣寺の重要文化財のひとつ伊藤若沖・全50面の襖絵をキャノンのデジタル一眼レフカメラを使い約2年半かけて複製するという記事が載っていました。
 一眼レフカメラで撮影したものを襖絵サイズにまで拡大するにも拘らず、オリジナルと区別がつかないというのですから、このカメラの性能がいかに凄いものか想像出来ますし、事実、世界最高峰(ぶっちぎり)のデジタルカメラであることは衆目の一致するところです。

襖絵

 そのキャノンのデジタル一眼ですが、機種名はEOS-1 Ds MarkⅢ、不肖牧野も3カ月ほど前に手に入れたもので、値段は本体だけ(レンズ別)で90万円弱します。
 実は2年前には不肖牧野・プロフォトグラファーとはいえ、こんな高価なカメラを買ったところで、この歳で減価償却、つまり元をとるのは難しいから買うのはやめておこうと諦めていました。
EOS-1 Ds MarkⅢ_edited-1

 それが一昨年夏から働かせてもらっている(株)東京マネジメントコントロール・角田三平さんの「もう歳だから」ではなく「まだまだ若いのだ、頑張ろう」精神に痛く感化されて「よし!思い切って買ってみるか」となりました。
 「それに見合うような写真の仕事もバリバリするぞ!」あえて自分に対して強いプレッシャーをかけたわけです。
 90万のカメラを買ったあくる日トヨタへプリウスを買いに行きました。

プリウス

 不動産はそんなに儲かるのか? いえいえ不肖牧野恥ずかしながらまだそのレベルに達しておりません。
 実は2年前から年金が出ていたのですが、そちら方面にまったく疎い不肖牧野は知りませんでした。
 たまたま別の用件で社会保険事務所に行ったわが愛妻が職員に指摘され帰って来て「両方買っていいわよ」と言ってくれたというわけです。(ノロケルつもりは毛頭ありませんが、やはりノロケてます、スミマセン)

 最近、60歳過ぎなのに身体を壊しかねないような働き方をしている同級生に対して「残り人生お互い無理せず”Enjoy”しようよ」と発言した友人がいました。彼の意見に賛同しつつ、「そのためにはそれなりに頑張らねば」と愚考する不肖牧野でした。




スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。